女性が夕日の空に手を広げている写真

自分が一番変わりました!

すいな受講生の嬉しい声

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

推拿(すいな)を学ぶと、自分が一番変わりました!

わたしは、

美容系マッサージサロンを経営しているのですが、

お客様の年齢層が30~50代後半まで来られるので、

からだの仕組みや、健康の知識を増やして

施術メニューに取り入れたい!と思い、

中医学の推拿(すいな)を学ぶことにしました!

中医学は前から興味はあったのですが、

漢字が多くて難しそう・・・

というイメージで手が出せずにいました。

しかし、中村げんこう先生の

ホームページに掲載されている

いろんな記事を見ているうちに

「私でも、できるかも!」と思って、

げんこう先生のすいな講座を受けることにしました!

受講してビックリ!!!

正直、サロン経営者としての経験から

身体の仕組みや健康のメカニズムを

知ってはいるつもりでしたが、

お恥ずかしい。。。わかっていませんでした(笑)

それ以上に、

自分の身体の状態や、

今まで施術してきたお客様の状態を思い返して

「そういえばそうだった!」と

これまでの知識と経験が

中医学とリンクするところが多く、

すいなを学ぶのが楽しくてたまりませんでした!

なんで今までやらなかったんだろう?

今は、すいなを

美容系メニューにも取り入れて、

以前よりリピーターが増えました!

そして、

講座で培った中医学の知識で

健康のアドバイスや

体調管理をサポートする

“健康コンサルティング”がとても人気あります!

からだの不調を治す施術を

受けにいくことは大切ですが、

普段から元気で、仕事をしながら

自分でしっかり体調管理を

できるようにしたいと感じているお客様は多いようです。

そして何より、

すいなを学んだことで、

わたし自身がいつも以上に元気ハツラツ!

自分の体調管理が以前より

上手になったこともありますが、

お客様や家族に健康で

更に美しくなってもらうために、

自信を持って施術できるようになったからだと思います!

げんこう先生、

本当にありがとうございました!!!


▼▼▼▼▼▼▼▼
推拿施術師 養成講座
https://chuigaku.or.jp/tuina-sejutsushi/

すいな施術師養成講座
>中村元鴻(げんこう)「一般社団法人 国際伝統中医学協会 代表理事」

中村元鴻(げんこう)「一般社団法人 国際伝統中医学協会 代表理事」

三大伝統中医学の一つ、推拿(すいな)の第一人者であり、生活習慣病の早期発見と回復を多く手掛け、自然治癒力、自己回復力を活性化する最高峰の手技療法を世界中で広く普及し多くの生徒を輩出。 一般社団法人国際伝統中医学協会の代表理事としても活動し、日本における、現代人のための中医学教育の第一人者として、医師、薬剤師、セラピストなどの健康のプロに対して、中医学観点からの健康管理法を教育してきた。また医療健康のプロフェッショナルだけでなく専門用語を使わない分かりやすい指導方法や、 豊富な臨床実績をベースにした、生活習慣病、 婦人病や中医学の専門的な診断法である舌診などのセミナーなどを行い、健康に敏感な一般層からも高い人気を集める。60,000人以上の診断実績と、3,000人以上の中医学教育指導実績で、医療関係、専門家などから多くの支持を得ている。