生活習慣の改善はスマホを磨くことから!?

スマホの写真

<健康元鴻(けんこうげんこう)の緊急中医学NEWS>

 

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

 

―――――――――――――――――――――

 

生活習慣の改善は『食事』から

という話をよく聞きますが、

実は違います!!!

 

まず一番に対策しなければいけない事。

 

それは、

自分の身の回りを清潔にする事からです。

 

中医学の『未病治』は、

病を未然に防ぐため、

日々健康を維持するために、

本当の生活習慣を改善する方法を

『養生学』から学びます。

 

今回はその一部をご紹介しましょう!!!

 

 

掃除・洗濯が元気の源!!!

身の周りの整理整頓ができていなかったり、

不衛生な状態の人は、

いずれかの傾向に当てはまる事が多いです。

  • 気分が憂鬱な日が多く、情緒が安定しない
  • 自信がない
  • 体調をよく崩す
  • スケジュール調整ができない
  • 自炊せず、外食やコンビニ食が多い

などの傾向があります。

 

体調を崩す原因は、

睡眠不足や食の偏り、運動不足など

体調管理を怠っていることが最も多い原因です。

 

そして、体調管理を怠ってしまう原因は、

部屋が汚く、気分が憂鬱な状態のため

「やる気」が起きない事です。

 

すなわち、

生活習慣を改善するには、

体調管理をできるようにするため、

掃除・洗濯など身の回りを清潔に保つことから始める必要があるのです。

 

 

掃除をする習慣を身につける
ファーストステップとは!?

今まで掃除をする習慣がなかった人が、

急に今日から本格的に始めるのは大変なので、

苦痛にならない事から習慣づける必要があります。

 

そのためはまず、

いつも使っていて、

人目につくものから綺麗にするのが良いです。

 

それに当てはまるのがスマホなのです!

 

  • スマホの画面、割れていませんか?
  • 指紋や手脂で汚れていませんか?
  • ケースの中に汚れは溜まっていませんか?

 

ほぼ毎日、自分で見て触るものですから

いつも綺麗に保つように心がけましょう!

 

自分に自信が持てない人によくある傾向で、

完璧主義の方がよくいらっしゃいます。

 

そういう人ほど、

掃除しだすと他も綺麗にしたくなってきて

深夜に大掃除を始めてしまう事がよくありますよね?

 

その心理を利用して、

いつも身につけるものだからこそ、

清潔・綺麗に保つ習慣を付けることで

次第に、他の所も綺麗しようと気になり始めるのです。

 

そうすると、

①スマホを綺麗に磨く

②自分の服も綺麗に保つため、

小まめに洗濯するようになる

③服を綺麗に保つため、部屋を掃除するようになる

④家の居心地が良くなり、

気分が晴れ、新しい事を始めたくなる

⑤仕事以外の予定を入れるため

スケジュール調整をするようになる

⑥プライベートだけでなく仕事も充実させるため、

職場環境も綺麗に保つようになる

 

といった感じになるでしょうか。

 

アメリカの企業では、

社員を採用する時の基準は、

経歴や動機だけでなく、

体型や身だしなみなど、

体調管理がしっかりできているか

チェックするようです。

 

良い功績を残し続ける企業として、

社員の体調管理は絶対条件という事です。

 

何事も急に変える事はできませんが、

小さい事から始めて、

継続する事で大きな結果を生み出します。

 

生活習慣を改善する事は

病を予防するため、

健康を増進するためだけではありません。

 

健康で元気な状態の上に成り立つ

結果やそれまでの過程が

あなたに幸せをもたらすのです。

 

 

▼生活習慣の改善方法を本気で学ぶ
健康増進・病を予防する『養生学』
【未病治診断士 養成講座】はこちら

未病治診断士 養成講座

 

▼やさしい中医学、
だれでもわかる陰陽五行など
「中医学初心者向け」の講座
【未病治Basicアドバイザー 養成講座】

未病治Basicアドバイザー 養成講座

 

▼たったの3時間で
ほんとうの薬膳を学ぶ
薬膳アドバイザーになって
毎日もっと幸せに!
【薬膳アドバイザー 養成講座】はこちら

薬膳アドバイザー 養成講座