金匱要略(きんきようりゃく)

中国古典医学書。「傷寒論」とともに、東洋医学の薬物療法として最も重要視されている。「金匱要略」は病類別に病を取り上げ、その病理と治療方法を述べている。

中医学専門用語一覧