気機調暢(ききちょうちょう)

臓腑の気の昇降出入が相対的にバランスよく行われ、正常な生理作用を維持することができること。

中医学専門用語一覧