邪正闘争(じゃせいとうそう)

発病の原因と人体の免疫、病に打ち勝つ力との相互作用。
疾病の発生、発展、予後、転機をも決定するもの。

>中医学専門用語一覧