ダイエットには糖質制限?正しいダイエット法とは!?

"ズボンのウエストをつまんで、ブカブカな様子の写真

<健康元鴻(けんこうげんこう)の緊急中医学NEWS>

中村元鴻(なかむらげんこう)事務局です。

 

 

近年、糖質制限ダイエットがブームになっていますね?

 

少し前は、

プチ断食や卵と肉のみを食べ続ける

MEG食も流行ったりしていました。

 

なぜこういった、様々なダイエット法が

毎年ブームになるでしょうか。

 

その原因は、

今までダイエットに成功したことがない、

今度こそはダイエットを成功させたい

という悩みを持つ人が多くいらっしゃることです。

 

しかし、

なぜ結果が出なかったのかという

原因追求をする方は少なく、

メディアが新しく公開するダイエット方法を

次々と取り入れようとするのはなぜでしょうか。

 

それは、

実は原因はわかっているけど

できるだけ簡単に短期で成功したいから

ではないでしょうか?

 

糖質制限ダイエットは

ブームになっている一方、

医療専門家の研究によると

心臓病のリスクが高まるといった結果も出ています。

 

それは、

食材が偏ってしまうことや、食べ方

に原因があると思われます。

 

そもそも三大栄養素として、

人間には

炭水化物、タンパク質、脂肪分

は必須です。

 

しかし、結果を焦ってしまうことで

糖質である炭水化物を極端に減らしてしまい、

免疫力が下がり、

病になりやすい体質になっている方が増えてしまっているのです。

 

今年は特に

感染症患者が増えていますので
ダイエットを行うのは、十分に注意して

正しい方法で行うことが大切です。

 

間違ったダイエット方法

・すぐに効果がでる方法

・我慢するくらい苦しい思いをする方法

・特定の食材に固執する方法

 

正しいダイエット方法

・ストレスなく、苦しい思いをしない方法

・最短でも2~3ヶ月から効果がでる方法

・美味しく感じて、特定の食材に固執しない方法

 

 

中医学では、

まず自分自信の身体を理解することが

重要と考えられています。

 

そして、その日その時の

体調にあった食材や、食べ方を調整して

心身に良い、バランスのとれた状態を維持することです。

 

ダイエットは健康体を保った上で

行うのが最も効果的です。

 

すぐに効果をもたらす方法や

過剰に多く摂取したり、

少なすぎたりするのは

心身とも負担が大きく、ストレスが増える一方です。

 

たとえ痩せることができたとしても、

体型維持するために同じ方法を続けていると

ストレスでイライラしたり、

リバウンドや、

免疫が低下して病になってしまいます。

 

ダイエットは体型を維持することができて

初めて成功といえますので、

自分にもっとも負担が少なく、

生活習慣の改善に慣れる為に数ヶ月かけて

正しい方法を行うことが

結果的に成功の近道になるのです。

 

 

▼たったの3時間で

本当の薬膳を学ぶ

薬膳アドバイザーになって

毎日もっと幸せに!

【薬膳アドバイザー 養成講座】はこちら

https://chuigaku.or.jp/yakuzen-advicer/

 

 

▼健康増進・病を予防する方法を学ぶ

【未病治診断士 養成講座】はこちら

https://chuigaku.or.jp/mibyouchi/