健康養生を実践するための中医学の講座

未病治診断士/すいな(推拿)施術師/薬膳アドバイザー/気功師

無料メルマガ/薬膳と美の3つの秘密!
美容・健康中医学情報メルマガ

中医学とは

中医学とは 中医学は『自然』と『感性』の医学です。 「陽が昇れば活動し、陽が沈めば休息する。暖かければ綻び、寒ければ塞ぐ。乾けば軽くなり、湿れば重くなる。人類が最も課題とする長寿、老化、病。」 その課 […]

未病

未病とは 「上医は未病を治し、中医は病みかけを治し、下医は病を治す」 未病治(中国語では「治未病」)という言葉の語源。 未病とは、検査をしたが数値や所見的に問題はなく、 自覚症状はありながら、 有効な […]

東洋医学と中医学

東洋医学と中医学 WHO(世界保健機構)で中医学は中国の伝統医学であり、東洋医学は日本の“漢方”を指し、日本の伝統医学として区別されている。中医学は約3000年前に記された中国最古の医学書『黄帝内経』 […]

薬膳

薬膳 薬膳とは 人類が生きていくために食物を求め、身体で覚えた「美味しい」という経験と、中毒になった経験を積み重ねて、食材と薬草の知識を習得しました。 数千年の歴史を経て「薬食同源」「医食同源」の思想 […]

推拿(すいな)

推拿とは 推拿とは、古典医学書にも見える二千年来の歴史を持つ中国伝統の医療法です。 長年の臨床と研究を経て、現在も中国の病院で用いられています。中国の病院には外科や内科などと並んで推拿科があり、コリや […]

気功

気とは 気とは世界を構成する最も基本的な物質であり、宇宙における全ての事物は気の運動と変化によって生産されると考えられています。 『気』は生命の根源であり『気』が常に巡ることによって、身体の機能が正常 […]

生活習慣病

生活習慣病の五要素 “ガン、心臓病、脳血管障害、高血圧、動脈硬化、糖尿病”などの生活習慣病は、個人差があるが、普段の生活習慣と密接に関係していることが分かっている。 厚生労働省では病気になってから治療 […]

補完代替医療

補完代替医療 補完代替医療は、英語ではComplementary & Alternative Medicine といい、頭文字を取って CAM(カム)と言います。 CAMには、 現行の医療をす […]

薬膳アドバイザー

薬膳アドバイザー|認定講座 薬膳アドバイザー認定講座の詳細はこちら 食べる医学「食医」の養成 食べる医学私たちの心身を形成し、生命の維持には“食べる”ことが必須となります。中医学では古くから食は全て薬 […]

すいな施術師

中医学 三大療法 (ハリ・漢方・すいな(推拿))世界最高峰の医療整体 すいな(推拿)施術師|養成講座 今、最も注目されている施術世界最高峰の手技療法「すいな」を学ぶ “ すいな ”  […]

ウエルネスすいなセラピスト

ウエルネスすいなセラピスト|養成講座 セレブ、プロアスリートの心身を癒して整える世界最高峰の手技療法 全身の“気・血・水”のバランスを整え『ほぐして流す』小顔・顔のたるみやむくみ、肌ツヤ改善、若返り、 […]

未病治診断士

未病治診断士|認定講座 未病治診断士 認定講座詳細はこちら 病へ向かっている『未病』状態を診断し改善する 薬や施術に頼らなくても元気で健康的な生活を送ることができる分かりやすくて、専門用語を使わない。 […]

未病治Basicアドバイザー

未病治Basicアドバイザー|認定講座 『未病治』とは「未だ病にならざるを治す」という中医学用語です。季節・気候・心のバランスによって身体のあらゆる部分に現れているものを分析し、中医学の専門的、かつ実 […]

気功師

気功師|認定講座 自然治癒力・自己回復力を高める気功は「生きる」ためのもの 生命と真正面から向き合い、人間が生きることへの真剣な取り組みを考えなおすべき時代となりました。気功は遠い昔から病の予防と治療 […]

気功Basicアドバイザー

気功Basicアドバイザー|認定講座 “気”はどこから生み出されるのか?なぜ、“気”は消耗するのか?“気”の基礎を5時間で学ぶ! 気功Basicアドバイザーは気の流れを調整し、生体エネルギーと免疫を高 […]

協会について

社名 一般社団法人 国際伝統中医学協会 所在地 〒104-0061東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F 代表理事 中 村 元 鴻 ホームページ https://chuigaku.or.jp メ […]

2025年問題

後期高齢者(75歳)人口が 日本国民の1/4にの時代がやってくる 団塊世代(1947-49年生)が前期高齢者(65-74 歳)→2015年に到達               後期高齢者(75歳)→→→ […]

>中村元鴻(げんこう)「一般社団法人 国際伝統中医学協会 代表理事」

中村元鴻(げんこう)「一般社団法人 国際伝統中医学協会 代表理事」

三大伝統中医学の一つ、推拿(すいな)の第一人者であり、生活習慣病の早期発見と回復を多く手掛け、自然治癒力、自己回復力を活性化する最高峰の手技療法を世界中で広く普及し多くの生徒を輩出。 一般社団法人国際伝統中医学協会の代表理事としても活動し、日本における、現代人のための中医学教育の第一人者として、医師、薬剤師、セラピストなどの健康のプロに対して、中医学観点からの健康管理法を教育してきた。また医療健康のプロフェッショナルだけでなく専門用語を使わない分かりやすい指導方法や、 豊富な臨床実績をベースにした、生活習慣病、 婦人病や中医学の専門的な診断法である舌診などのセミナーなどを行い、健康に敏感な一般層からも高い人気を集める。60,000人以上の診断実績と、3,000人以上の中医学教育指導実績で、医療関係、専門家などから多くの支持を得ている。